INDIES BAND

着物「音の粒」2007年制作

音の粒

「音の粒 ひびきあう 歌になる」
大学の実技の授業で一番思い出深いのが絣の授業でした。緯絣からはじまり、経緯絣、経ずらし絣。
イメージを絵にし、図案を描き、織物設計を作る。 絣を括っては染め、解いては括り、また染めて…経巻きも絣を合わせながら慎重に。製織もしかり。
気の遠くなる作業の数々ですが、そのひとつひとつが確実に形に近づいていく。そして着物の形になった時の感動!
はじめて作ったこの着物は特に思い入れのあるものです。


<< 前のページに戻る