INDIES BAND

着物「風の調べ 水の旋律」2017年制作

風の調べ 水の旋律

風が吹く、その調べに応えるように水面がゆらゆら揺れて動く様を着物に表現しようと思いました。
この年はひたすら植物採取をした年。夏から秋にかけては頻繁に山へ出かけていました。
臭木、五倍子、矢車、福木、インド茜を使用しています。 とくに臭木はひとつの実が5mmほどしかないので集めるのがとても大変でした。
経緯糸ともに駒糸を使い、裾へいくにつれて緯縞を強調させた絵羽風の着物。




<< 前のページに戻る