INDIES BAND

着物「秋想」2007年制作

秋想

「秋に生まれ、秋の名前をもらった私はよく秋を懐かしく思う。だんだんと色をかえら山や野、赤くたなびくうろこ雲、さっと吹く秋の風。」
秋のしみじみしたイメージの着物。 経糸緯糸ともに太さの違う糸2種類の糸をコントラスの強い2色で染め"やしらみ"で織ったものです。



<< 前のページに戻る